リバイタラッシュ ブランド設立15周年 完全数量限定 スペシャルキット発売

Celebrating the 15th Anniversary of Revitalash by Rikki Ninomiya リバイタラッシュブランド創立15周年のお祝い by Rikki Ninomiya

まずはじめに、「リバイタラッシュ」にお祝いの言葉を贈りたいと思います。

「リバイタラッシュ」の製造元である「アシーナ・コスメティックス」とともに、日本における「リバイタラッシュ」の15周年を祝うことができ、大変嬉しく思います。

私がリバイタラッシュを取り扱う前の話です。アメリカの展示会などで「リバイタラッシュ」を見るたびに「日本でも取り扱いたい!」と思っていましたが、米国で販売されていた「リバイタラッシュ」は日本の化粧品規制に適していないことを知っていたので諦めていました。規制に沿わない製品を扱うことで、「ジェーン・アイルデール」の総代理店を務める会社としての評判を落とすわけにはいかなかったのです。
それから月日が経ってちょうど8年前、「リバイタラッシュ」の海外担当者から日本で私に会いたいと連絡があり、会うことになりました。
面会した私は「輸入代理店にはなれないけれど、日本市場において良いアドバイスはできるかもしれない」と伝えました。ところが、担当者の話を聞いているうちに「リバイタラッシュ」という製品にどんどん惹き込まれ、気づいた時には「日本人の敏感な目もとに合わせて改良し、その改良版がアメリカ版と同じ高い性能を持つなら取り扱ってもいい」と答えてしまっていました。
そして面会から3か月後に、私がお願いした新処方のサンプルと日本版の「リバイタラッシュ アドバンス ジャパン」のパッケージデザイン案が送られきた時、私は本当に驚きました。このわずかな時間で、これほどのことをしてくださることは、全く予想もしなかったことで、その熱意に圧倒されました。
そしてその内容、効果、成分等を入念に検討した結果、「アシーナ・コスメティックス」は心から信頼できる企業だと確信し、ためらうことなく日本総代理店として契約書にサインしました。

その日から、私を「リバイタラッシュ」と引き合わせてくれた幸運に私は感謝しています。今では「リバイタラッシュ」は私たちの会社にとってなくてはならない存在になっていますし、この製品がどのようにして誕生したのかという美しい物語を多くの方に知っていただくことも私の喜びです。

開発者のマイケル・ブリンケンホッフ博士はとても素晴らしい方です。博士の作り出す、美しいまつ毛、美しい眉毛、美しい髪。それらは、掛け替えのないものです。
「アシーナ・コスメティックス」が日本のユーザーのために「リバイタラッシュ アドバンス ジャパン」を導入すべく尽力してくださったことに深く感謝いたします。本当にありがとうございます。私たちは「リバイタラッシュ」を愛し、「リバイタラッシュ」を使う喜びを日々感じています。